快適な睡眠を取るためにKindle端末を買ってみた

いえーい。私だよ!

みんな快適な睡眠取れてますかー?

良質な睡眠を取るためには寝る2時間前からブルーライトを避けるといいと言われてますね。

⇨つまり寝る2時間前からスマホ、PC、テレビを断てと言う事ですか!!SNSにどっぷり浸かった我々にはバリしんどいやん!!

と言う事で今回のテーマです。

Kindle端末を買ってみた

今回買ったのはAmazonのKindle端末(タブレットでは無い)の中で一番安いモデルです。

セールの時に買うともっと安く買えますね。(私はタイムセールで6980円の時に買いました)

無印Kindle

この端末の特徴として搭載しているのが液晶じゃなE-inkディスプレイというものなんです。

電子ペーパー“と呼ばれたりもするもので、簡単に言えば電気で書き換えることのできる紙なんです!

普通の紙と同じく光源の光を反射して目に届けます。

なので普通の液晶と比べてブルーライトが出にくいのでは無いかと考えた訳です。(LEDフロントライトが内臓されているので、全く出ない訳では無いと思う…)

 

このKindle端末で何ができるか

なんとこの端末本を読むことができます!!

すごくないですか!!!

 

…なんて冗談です。

右上のメニューを開くと”ブラウザ(体験版)”と言うものがあります。

これをクリックするとWebブラウザが起動して、デフォルトで登録されているブックマークが表示されます。

なんとその中にはTwitterの文字がっ!!

まさかKindle端末でTwitterが見れると言うのか!!

これで寝る直前までSNSに興じることができますね♪

Kindle端末のブラウザ(体験版)でTwitterを使ってみた

ブックマークをクリックするとTwitterのログイン画面が表示されるので、いつも使ってるアカウントでログインしましょう

とりあえず適当にツイートを見てみます。

レスポンスとしてはあまり快適とは言い難いですね…(特にスクロールが)

ただ文字中心のツイートであればまだ許容範囲かなって思います。

 

つづけてツイートできるのか試してみます。

ツイート自体はできますが、文字入力がなかなか辛いです…

必要最低限のリプ返しくらいは出来そうですね

 

このレスポンスでも耐えられそうな人は枕元端末として買ってみてはいかがでしょうか?

あと、これで睡眠の質が改善するかは知りません(笑)

 

 

ゆけむりんごではブログの新着記事などのお知らせをツイッターでしています。

みんなフォローしてね!