月額299円(税別)で持てるジブン専用マイクラサーバの作り方 〜その① AWHのアカウント作成〜

2019年11月17日

いえーい!私だよ!

皆さんは『AWH』っていうレンタルサーバサービスをご存知ですか?

私は最近知りました。

AWHって?

レンタルサーバとかVPSとかを貸し出している鎌倉にあるAWAKENING合同会社さんが行なっているサービスの名称です。

AWHさんの公式サイト

やっていることはAWSやらAzureやらConohaやらとかと変わらないんですが

特徴としてスペックの割に安い!!

とりあえず一例としてVPSはこんな感じです。

(2019年10月8日現在、価格は変更される可能性があると思います)

一番安い999円のプランでもメモリ8GBですよ!!すごくないですか??

4コア8GBでも1999円という破格。

しかもLinuxOSだけで無くWindowsServerも追加料金なしで選べるんですって!(2019年10月8日現在)

ヤバくないですか??

 

本題

ながーい前置きはさておき、一番すごいのがこのマインクラフト専用プラン

最安だとなんと299円!実用的なプランでも1000円行かないんです。

コレがあれば友人と一緒に建築が捗りますね♪

ただ一点、難があるとすればマイクラサーバのセットアップを自分で行わなければならないんです…

マイクラをただ遊びたいだけの層にはハードルが高い…

という事で、AWHを使ったマイクラサーバの建て方を複数回に分けて解説して行きたいと思います。(Java版、統合版の両方とも解説する予定です)

もし分からない事があったらツイッターでコメントください。ブログのコメントは見てないので…

 

余談ですが他のサービスとしてConohaのVPSだとちょっとお高めですが自動で構築してくれたり

大手なんで安定していたり?するので、値段なりの価値はあると思います。

(ちなみにこのブログもConohaのVPS上に構築しています)

それはさておき、まずは第1回としてAWHのアカウント作成から解説して行きます。

AWHのアカウント作成

まずここのリンクをクリックしてAWHのホームページに行きましょう

移動したら「アカウントを登録する」をクリックします

ログイン画面にいってしますので「ユーザ登録」をクリックします。

すべて入力します。

入力が終わったら「ユーザ登録」をクリックします。

普通ならコレでアカウントが作成できるハズですが、私がやった時は5分経っても先に進みませんでした…

諦めてページを更新し、ダメ元で先ほど入力したユーザ名、パスワードでログインしたところログインできましたw

ログイン成功すると、この画面が表示されるので「姓」「名」「表示名」を入力します。

入力したら少し下にスクロールして「変更を保存」をクリックします。

これでアカウントの作成は完了です。

 

次の「その②」でサーバの購入(プランの申し込み)を解説します。

 

ゆけむりんごではブログの新着記事などのお知らせをツイッターでしています。

みんなフォローしてね!